重井田の大神宮(しげいだのだいじんぐう)【長崎県大村市】

巨石・奇岩
スポンサーリンク






みくま
みくま

・・・

みくま社員1号
みくま社員1号

新年早々に問題が発生中、みくまです。

そのため最近は、ちょい気分が滅入ってしまいがちです…

あれですね。

こんな時はパワースポットを訪れて超自然エネルギーに触れ、身を清めて気分一新するのが一番です!
と、いうことで今回は長崎県大村市の穴場パワースポットに行って参りました( `ー´)ノ


今回訪れるパワースポットは、長崎県大村市の重井田(しげいだ)地区にありますは、大神宮(だいじんぐう)になりまっす!




まずは、一の鳥居に向かいます。
一の鳥居は神社からは離れており、裏見の滝自然花苑 しゃくなげ園にあります。
神社までは大分距離がありますが、ここから神社への参道があったらしいです。


一の鳥居


神額
大」ではなく「太」となってますね


一の鳥居は文政13年(1840年)に建てられたもの

裏見の滝自然花苑【長崎県大村市】しゃくなげ祭り、行ってきました!
こんにちHA!みくまです!寒さも遠のいてきて、お散歩の季節となってきました!いつも気になっていた公園があったので、初めて行ってきました。 シュシュや野岳湖公園に行く途中でいつも気になっていました この看板!すごく目立つので気にはなっていまし...




一の鳥居を後にして、神社へと向かいます。


重井田公民館です。
神社の拝殿も兼ねているレアなケース。
ここに至るまで、ちょっとドキドキな山道でした(*´Д`)
いつかは、オフロード用のバイクが欲しいところ…




初っ端から、でっかい岩が見えてきました!


二の鳥居です。


でっかい岩の下に仏様が( *´艸`)


創建は不明。
再建は1790年。
大神と関していますが、天岩戸的なやつで大昔からあったっぽい?


公民館(拝殿)の裏から石祠へ向かいます。


これまたでっかい岩です。

ちな、御神体は岩ではなく鏡だとのこと。


大きな岩の上に石祠があります。
石祠の中に御神体であるがありましたが、気軽に写真を載せるものではなさそうなので割愛します( `ー´)ノ

参拝です!


参拝を終え、あたりを散策。
石祠の近くには大きな岩もありましたが、猪除けの柵があり入れず。
人為的に直角に切ったような岩もありました。


猪除けがなければ、いろいろ調査したいところです(*´Д`)



また、このあたりは大村市の奥地で民家が少ないにも関わらず、田んぼは荒れておらず道端の雑草も綺麗に刈られていました。
近隣に住む方々の地元を愛する気持ちが感じられる地区でした(;_:)



【撮影】2024年1月

基本情報

【神社名】大神宮
【住所】長崎県大村市重井田町86
【祭神】天照大神
【創建】不明。1790年に再建
【御神体】鏡
【拝殿】重井田公民館
【一の鳥居】裏見の滝自然花苑にあり
【撮影】2024年1月

タイトルとURLをコピーしました